なんかな〜という話

 

職場で、奈良の女子高生が自殺の様子をツイキャスにあげるという事件の話が挙がった。

 

「場合によっては自殺予防教室等を開いたり、死にたいと思ったら先生に言うよう呼び掛けたりする」などの話があったがそれは本当に問題の解決になるのか?と。

 

生きているだけで価値があること。世界にはいろいろなことがあること、選択肢が死だけではないこと、私たちが見ている世界はほんの少しであること。

 

日常から伝えることができる。日常から始められる。そういうところからでは?

 

久々にしんどい話を聞いた。

 

f:id:hokuson-diary:20181017225339j:image